不動産・建築トラブルのご相談について、弁護士によくご相談があるケースは、たとえば以下のとおりです。

・ 大家さんから出てくれと言われた。

・ 家を建てたが、注文主からクレームをつけられている

・ 大家だが、賃料を滞納されている。出ていってほしい。

・ 空き家があるがどうすればいいか困っている。

・ 隣家と境界線で揉めている。

・ 共有している土地を分割したい。

不動産・建築トラブルでお困りの場合は、お気軽に弁護士にご相談されることをお勧めいたします。


不動産・建築トラブルに関するご相談はこちら